交流会

5月13日(月)18時〜SLA会員交流会#013 開催

2024年5月13日(月)18時から、SLA会員交流会#013を開催いたします。

■日時■
2024年5月13日(月)18時~19時30分

■話題■
AXAの米国射場視察報告 – その2-

■内容■
米国の射場を巡って視察した成果を、今回特別に、SLAでも会員のみなさまに向けてお話いただけることになりました!

スペースXのボカチカスターベースでのスターシップのアクティブな開発現場や、ファルコン9のターンアラウンド運用の現場、ケネディ宇宙センターSLS射点、ジョンソン宇宙センターの有人輸送関連施設など、通常ではなかなか見ることができない、また、SLAが目指す将来の宇宙旅客輸送に有益な情報が満載です。
米国の射場で今何が起きているのか、JAXAで長らく輸送系・射場に携わられ、今H3の打ち上げに向ける活躍されているJAXAの堀秀輔さんに解説交えてご報告してもらい、複数回にわたって開催を予定しています。

普段宇宙輸送に馴染みのない方にもご参加いただけるよう、今月に迫ったH3の打ち上げも含め、種子島射場では何を行なっているかも紹介いただきながら、日本の射場と比較して、米国の射場にはどんな違い・新しさ・チャレンジングがあるのかをお話しいただき、日本と米国の宇宙開発のスケール感の違いに焦点を当て、SLAが目指す宇宙旅客輸送の世界において、どのように取り組むべきかについての議論を行う予定です。貴重な機会となるこの特別な報告をお見逃しなく。是非奮ってご参加ください。

■話題提供者■
JAXA宇宙輸送技術部門H3プロジェクトチーム
堀 秀輔

職歴
2000年~ 宇宙開発事業団入団(現JAXA)
2000年~ H2Aプロジェクト(LE-7Aエンジン開発)
2009年~ カリフォルニア工科大学(CALTECH客員研究員)
2010年~ 経営企画部
2013年~ H3プロジェクト(LE-9エンジン開発)
2017年~ 鹿児島宇宙センター(H2A、B、3打上げ、LE-9燃焼試験)
2024年~ H3プロジェクト(現職)

その他
・NHKサイエンスゼロ等に出演
・ドラマ 下町ロケット 航空宇宙技術監修

TOP